40代以上の妊娠、たばこやお酒に注意

40代以上の妊娠、たばこやお酒に注意!

今では40代以上の方で妊娠して子どもを生んでいる女性が増えていますが、昔に比べてリスクは減ったのでそれほど命の危険を感じることなく出産出来るようになって来ています。

 

test

一昔前までは高齢出産はとても危険だったのでそれに挑戦しようとする人はあまりいなかったのですが、最近ではそのようなリスクも段々と減って来ています。

 

 

 

 

そのため、40代以上であっても安心して子どもを生む女性が増えているのですが、それでも全く心配がないと言うことではありません。

 

 

高齢出産には様々なリスクがあるのでそのことをよく考えなければなりませんが、ただあまり神経質になり過ぎてもよくないです。

 

あくまで普通に生活するように心掛けることが大切で、ストレスを溜めることなく平穏な日常生活を送るようにすることが一番です。

 

ただ普通に生活するのが良いと言っても、たばこ・お酒のような類いは、あまり吸ったり飲んだりしない方が良いです。

 

test

妊娠中にたばこを吸うと流産や早産、子宮内胎児発育遅延等が増加することが分かっているので、そのようなことを防ぐためにも煙草は控えた方が良いです。

 

 

 

 

また妊娠中にお酒を飲むと生まれて来た赤ちゃんに直接影響を与えることもあるので、このことに関しては十分に注意する必要があります。

 

 

しかし今までストレス発散等のためにお酒を飲んでいた人にとって断酒するのは難しいことで、それによってストレスが溜まり体の調子が悪くなっても良くないです。

 

そういったことを防ぐために少量であれば飲んでも構いませんが、あくまでも量に気を付けて飲むように心掛けることが大切です。

 

ただたばこ・お酒のようなものは吸い過ぎたり飲み過ぎたりするのは出産後も良いことではなく、特に煙草を吸い続けると授乳時に赤ちゃんにニコチンを体に入れてしまうことになるのでとても危険です。

 

ですから妊娠をしたらお腹の子のことを考えて、お酒を大量に飲んでいた人はその量を減らしたりたばこを吸っていた人は禁煙をしたりした方が良いです。

 

妊活におすすめの人気サプリランキングはこちら

関連ページ

40代の妊婦さんにおすすめのサプリ
40代以上の妊婦さんが、これから生まれてくる赤ちゃんのためにできる限り健康体でいることが望ましいのは言うまでもありません。 そのために、補助的にサプリをご利用になるのは良いことだと思います。 そこで、高齢出産を控える妊婦さんにもおすすめできるサプリをご紹介してみたいと思います。
葉酸サプリを選ぶときのポイントと飲み方
妊活中、妊娠中の女性が近頃意識している栄養素である葉酸。 そのため、葉酸サプリを飲まれる女性も多くなっていますが、その選び方や飲み方について大切なポイントをいくつかご紹介してみたいと思います。
40代での妊娠で産婦人科を選ぶポイント
40代での妊娠においては、受診される産婦人科の選び方もとても重要であることは言うまでもありません。 ここでは、高齢出産だからこそ大切なポイントをまとめてみました。